ハッピーバレンタイン!

2018.02.14 Wednesday

 

皆さま、こんにちは。

八坂上町店のNYです。

 

さて、本日はバレンタインデーチョコです。

どこもかしこもチョコ、チョコ、チョコ…と、誘惑の多さに体重激増の恐怖を感じながらも。

いかんせん食欲の誘惑にだけは非常に弱いNY。案の定、太ろうが構わん!という事であっさりと自分用チョコを購入してしまいました…笑

 

意中の殿方、日頃から感謝している人、仲の良い友達同士など。

皆さまはバレンタインを通じて、無事に想いを伝える事が出来ましたでしょうか??

 

さて、そんなバレンタインの盛り上がりに便乗致しまして。

当dedegumoのオンラインショップでもバレンタインギフト特集が組まれておりますが、またまたその中からこちらの時計をご紹介させて頂きたいなと思います。

 

 

こちらは【黄銅斗景此曚箸いΦヽ式自動巻きタイプの時計になります。

dedegumoの機械式時計は文字盤部分がスケルトン仕様のデザインになっています。その上にローマ数字が刻印されているのも何ともお洒落ですね。

なんでも、こちらは着け心地よりもデザイン面のかっこよさが重視されているデザインとの事。

確かに個性的な枠の形をしているので、腕回りにぴったりとは安定しない感じです。着用例がこちら↓

 

 

まず、シルバーカラー×店頭限定トチギ(日本製)ベルトのブラックカラーとの組み合わせ。

シルバー×ブラックだと全体的に雰囲気が締まってとても格好良く見えます。

前述したように、ニットの上から着けてやっとフィットするかなという感じの非ぴったり仕様になっております。

 

NYの相棒こと機界旅行さんを初めて着けさせてもらった時もそうだったのですが、購入したばっかりの新品状態で素肌の上に着用すると、まだガチガチに硬いのでベルト部分が少し浮いたような感じになります。

しかし、ベルトが馴染んでくるとそうでもなくなってきます。どれだけ長くご愛用頂いているかで着け心地も格段に変わってきます。これも一つの良さではありますよね。

 

 

続きまして、こちらはゴールドカラー×トチギベルト別色との組み合わせ。

このお色がなんと。チョコレートカラーなのです。

まさかこの日の話題になる為に今まであったのか、と言わんばかりの、チョコ色(真顔)

例えるならば、若干ワインレッドの混じったブラウン、といった感じのお色味でしょうか。落ち着いていてなんともシックです。

 

NY愛用の機界旅行さん×ブラウンカラーのイタリア製ベルト(トチギベルトは店頭限定です。オンラインショップで購入された場合、選べるのはイタリア製ベルトになります)とお色の雰囲気を比べてみると、こんな感じ↓に。

 

 

チョコレートカラーと比べると、機界旅行さんに着いているブラウンベルトの方が若干赤っぽいかなと思います。

ちなみに、このイタリア製ベルトのブラウンがNYのお気に入りカラー。

この二色はどのdedegumo時計にも自然にマッチしてくれるので、個人的にはどちらもオススメのお色味です。

 

各ベルトの違いとして、トチギベルトの方がツヤ感がある感じです。しかしこちらは新品段階からとっても硬くハリのあるベルトなので、ご自分の腕に柔らかく馴染むまでには少しお時間がかかります。ベルトが柔らかく馴染んでいくよう、dedegumo時計と一緒に末永くご愛用して頂けたらと思います。

逆に、イタリア製の物はマットな質感でツヤっぽくありません。しっかりした素材ながらも新品段階から柔らかいので、購入当初から腕に馴染みやすいのも特徴です。

 

【黄銅斗景此曚鰐渭澄▲ンラインショップからでもご覧頂けます。

よろしければこちら↓よりどうぞチョコ

黄銅斗景6【おうどうとけい】(ゴールド) 手作り腕時計/手巻き&自動機械式時計

黄銅斗景6【おうどうとけい】(シルバー) 手作り腕時計/手巻き&自動機械式時計

 

 

今回ご紹介した黄銅斗景困函我が相棒こと機界旅行さんとバレンタインディスプレイとを全部一緒にパシャリ。

ハッピーバレンタインびっくり皆さま、どうか素敵なひと時をお過ごしくださいチョコチョコ

 

関連する記事
コメント
コメントする