映画を観ながら時計の事を考える休日。

2018.05.07 Monday

こんにちは 八坂上町店のMです晴れ

皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

今日はあいにくの雨ですが、こんな日の八坂の塔もいいかなぁと思ったり雨

 

 

こういう日は、Mはよく家で映画を観ます映画

 

最近見た映画でよかった物は、「ヒューゴの不思議な発明」です。

機械人形の修理を巡って進むストーリーの映画なのですが、

その中で、とても心に響くセリフがありました。

 

 

この時計塔から見える世界は、一つの機械の内部のようだ。

機械時計の中には一たりとも不要なパーツはない

この世界が一つの機械だとすれば、この僕にも必ず役目があるはず。

 

 

役目とか、何だかかっこいいあひょうパンダ

自分にも何かあるだろうか?

なんて考えながら、今日の時計の紹介です。

 

 黄銅斗景6【おうどうとけい】(ゴールド)

 

 

 

夜の街の中の時計塔イメージで、ネイビーのベルトも着けてみました月

 

 

覗き込むと沢山のパーツたちが動いているのがよく見えます。

 

 

よくお客様と、ずっと見ていられますね!なんてお話をしたりしています。

 

写真では伝わりにくい、この機械式時計の愛らしさ!

ぜひぜひ店頭にて、手に取って感じてみてくださいちゅんハート

 

オンラインショップでもお取り扱いございます目ハート

 

 

関連する記事
コメント
コメントする