映画鑑賞しました「聖なる鹿殺し」

皆様こんにちは!スタッフYです。


今日は日差しの強く暑い日ですが、最近は本当に過ごしやすい気候になりましたね。

山の多い京都は青々とした景色を眺めることが出来て本当に癒されます。桜の季節も良いですがこの時期も京都滞在はお勧めです。(↓写真は本日午前中の白川通りです。)

 

 

 

さて、スタッフYはGW連休中にトークショー付の映画を観にはるばる関東の映画館へ行きました。

今日はちょっとマニアックなお話にお付き合いください。


映画は「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」

 

 

ギリシャの鬼才ヨルゴス・ランティモス監督の作品、昨年のカンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞しています。
この監督、作品がどれもちょっと奇妙でくせになるんです。

前作映画「ロブスター」が好きだったので、どうしても新作が観たかったのと、今回映画の解説に人気映画評論家の町山智浩さんが来館ということだったので早々に予約チケットを取っていました。


場所は埼玉県川越市。知る人ぞ知る川越スカラ座さん。

 


昔ここは名画座でして、映画が大好きだった中高時代に3本立てを見に行ったことのある懐かしい映画館です。

それから既に数十年余りが経ちました。

現在はミニシアターとして生まれ変わり、絶妙なセレクトで素敵な映画を上映している希少な場所となっていますが、外内装は全く変わらずで、とても懐かしかったです。


今回の映画をネタバレなしでキーワード表現するとしたら、正義・復讐あるいは贖罪・選択のはなし。

そこに超自然現象と不協和音効果がブレンドされているすごくイヤーな感じの映画です 笑
でも、その後の面白解説の町山さん登場で笑いあり鋭い視点ありの楽しいトークショーとなり、後味の悪さが救われました。


すかっとするようなエンターテイメント系が好き、終わりはハッピーエンドでないと、という方にはおすすめできない映画ですが、映画好きさん、とりわけヨーロッパ系映画が好きでホラーっぽいのもOKという方には是非見てほしいなあと思います。(PG12です。)

だいたい前作が良すぎると次作にがっかり、というパターンがお決まりですが、いやいやランティモス監督作品は違いました。本当にすごいものを見ちゃった!と思いました。

この映画。今のところ上映している関西圏の映画館はないので、これから来るといいなあと思います。

 


実は、この映画の中に時計が出てきます。


心臓外科医のスティーブン(コリン・ファレル)が気にかけている少年マーティン(バリー・コーガン)に時計をプレゼントするシーンがあります。ブランドはわかりませんが、ダイバーズウォッチで200メートル防水、メタルバンドです。でもマーティンは革のベルトが好きだったので、ベルト交換してスティーブンに見せます。
この時計のお礼にとマーティンはスティーブンにある提案を持ちかけるのですが、そこからスティーブンの家族にはじわじわと嫌なことが起こりはじめ、そして彼は最悪の決断をしなければいけない選択に迫られます。


この映画の中の時計はストーリー的に重要な小道具ではありませんが、ダークサイドへのきっかけアイテムでしたね。

 


dedegumoにはダイバーズタイプの時計はまだありませんが、近い将来開発されるかもしれません。


今回の映画をみてふと思い浮かんだdedegumo時計は「黄銅斗景3」。

(オンラインショップの商品ページはこちら。)

 


スケルトン機械式時計の動きはまるで心臓の鼓動ようです。主人公の医者が手術するのも心臓。
黄銅斗景シリーズはどれも純粋にスケルトン機械式を楽しめる時計になっていてカッコよさを追求したデザインですので、次は機械式が欲しいなあという方にはお勧めです。

 


そういえば、川越スカラ座さんから数分歩いたところに、川越の観光名所「時の鐘」があります。

 

 

これは鐘楼で、昔は鐘つき守が決まった時間に鐘をついて時を知らせていました。

今はなんと機械式で一日4回、自動的に鐘が鳴るのだそうです!
まわりの蔵造りにマッチしてとてもインスタ映えする建物ですね。何度か改築されていますが、川越市の指定有形文化財になっています。


そして時の鐘のすぐそばには、大人気のおしゃれなスタバ!

 

 

連休などは劇混みするそうで警備員さんもいました。

(二年坂のスタバもそうですが、内装もすごく素敵で感動しましたよ。)

 

映画だけでなく、ちょっとした観光も楽しめた一日でした。

京都のご紹介ではありませんでしたが、また独断と偏見に満ちたおすすめ映画や場所などがありましたらお知らせしたいと思います。

 

では、皆さま素敵な週末をお過ごしください。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

【コラボ企画】

アンダーグラフさんがライブツアーのクラウドファンディング企画に挑戦中。多くの街でCF成立できますようどうぞご支援ください。当店とのコラボ時計が選べるプランもございます!

【オンラインショップからお勧め】

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール/店舗情報

onlineshopbanner.png

ブログ内検索

qrcode