千本ノック中

2014.12.12 Friday

みなさまこんにちは、白川通新橋店のRです。

見習いの私は只今、バックルのロウ付け千本ノック中です!笑

2014121201.jpg



バックルはベルトを留める大事な役割。時計だけでなく、バックルもしっかりと丁寧にひとつひとつ手作りしています。

2014121204.jpg



四角い金属にバーナーで棒をロウ付けしていきます。

2014121202.jpg



棒が動くのでとても難しい!!!
まっすぐにするのに一苦労です。

2014121203.jpg


ひたすらこれをやり続ければ、感覚でわかるようになるらしいので日々精進ですね!早く感覚を掴みたいものです。




人気のiphonケースも日々製作中です。
私も愛用していますが、周りの評判も上々です*
2014121209.jpg



時計のムーブメントを
2014121205.jpg


ドライバーでばらします!
2014121206.jpg



パーツひとつずつUVレジンでつけていきます。
2014121207.jpg


UVレジンは透明なジェルみたいなもので、紫外線ライトで固まります。
パーツを付けたらライトにあてて、レジンを流してあてて、というのを何回か繰り返します。

2014121208.jpg

右がパーツをつけただけのもの、左が完成のものです。
ぷっくりとボリュームがでるといい感じになりますね!
実際さわってみても面白いですよ*

人気のアイテムなので頑張って作っていきます!(^^)

 

デザインフェスタVol.41 出展決定!

2014.12.11 Thursday

2015年5月16日(土)、17日(日)に東京ビックサイトで開催される「デザインフェスタ」に
再度dedegumoが出展いたします。

年々、参加クリエーター数が増加しているデザフェスなのでブースは抽選にて決定します。先日その抽選結果がありました。
前回の秋に引き続き、うちはとても幸運でした。

前回出展の様々な反省を元に検討し、次回はアトリウムではなく通常ブース(M)で4ブース分を予約しました。
幅7.2メートルぐらいあるとのことなので、沢山のお客様がきても混雑が緩和されるのではないかと想定しております。
なにより、時計やアクセをゆっくりご覧になっていただきたいので、商品設置もゆったり間隔でしようと思っております。

前回同様、アクセのセールや特価など、デザフェスでしか手に入れられないアイテムも多数ご用意しますので、(まだまだ先ですが。。。)どうぞご期待下さいラブ



時計デザインについて

2014.12.10 Wednesday

様々なクリエーターが自分のアイデアを形にする為に活用しているクラウドファンディング。

スタッフYは、時々プロダクト系のプロジェクトや面白そうな映画製作のサポーターになったりするのですが、先日面白いプロジェクトを見つけました。




最初は企画者もほんのジョークでマイクロドライブのハードディスクを腕につけたら、思いがけず大きな反響をもらい、本人もこれは製品化すべきだとすぐに思ったそうです。

製品化用プロトタイプ、なかなかかっこいいですよね。
ベルトがHDDの基盤柄になってるし、なんだか文字盤がDJのターンテーブルみたいです。
別に時計でなくても良かったと思うのですが、時計なら腕につけるので目立ちますよね。

逆に、時計ってどのようなデザインでも可能だと思うのです。

もちろん、文字盤内をデザインするにはある程度制約がありますが、基本をクリアすれば文字盤をまっさらなキャンバスに見立て、自分の思い通りのデザインの時計が出来るのです。

このプロジェクトもそんなひとつではないかと思います。



そういえば、
dedegumoでは時計教室を開催しています。

文字盤を自分でデザインして簡単に作って体験してみたい、と思う方から、
どうせ学ぶなら針付けやロウ付けを学んで、ゆくゆくは時計作家さんのような作品を作りたい、という方、
はたまた
真剣に、時計作家になって独立を目指す!という方まで
様々なコースをご用意していますので、是非ご覧になってみてください。

dedegumo時計スクール


時計作り、とても楽しいですよ。
カタチになったときの喜びはひとしおですね。



dedegumoでは今丁度、時計職人たちが来年のコレクション商品のデザインを考え中です。
来年もきっと、他とは一味違う、素敵デザインの時計とアクセサリーが必ずお目見えします!!

皆様に早くお知らせできたらいいなあ。(おそらくリリースは3月です。)
ああ、とっても楽しみです。

来年の計画を立てているので、このところひしひしと年末を感じます。
もうすぐ今年も終ってしまいます。
悔いなく残りの日を過ごしたいものですね壁掛時計





こんにちは!!

2014.12.09 Tuesday

2014120901.jpg

はじめまして、本日担当させていただきます、Yaと申します。
まだまだ勉強中の新人ですので、日々精進して参ります。
よろしくお願いいたします。


私は、白川通新橋店、八坂上町店の両店舗に勤務させていただいております。
ということで、今回は、両店舗に勤務させていただいていることを最大限に活用し、両店舗の魅力をご紹介したいと思います。

まず、白川通新橋店から…
昔ながらの料亭やお茶屋が軒を連ねた、京都らしい風情の一角に、白川通新橋店がございます。

近くには古美術商が数多く立ち並んだ京都随一の骨董品街もあることから、店内は、町屋建築の粋な住宅を活かしたモダンな空間に、重厚感溢れるデザインのアンティークの調度品で品格を加え、落ち着きある雰囲気を醸し出しており、洗練されたデザインの時計やアクセサリーととても調和がとれています。

また、白川新橋店の一番の見所として、町屋ならではの格子越しに、職人さんたちの製作風景を見ることができることだと思います。

たくさんの工程を経て一つ一つ丁寧に作られているという、製作風景を間近で見ていただくことで、お気に入りのお品への愛着も一層湧くのではないでしょうか。



続きまして、八坂上町店…
東山のランドマークともいえる、八坂の塔。
そのすぐ近くに八坂上町店はございます。

八坂の塔周辺の店舗は、数十年前には、地元の人に八坂の塔商店街と言われて親しまれていました。以前は昔ながらの商店であったものもモダンでスタイリッシュな店舗になるなど、ここ数年で街並みも様変わりつつあります。

そんな街並みのなかにある八坂上町店は、アンティークの家具で揃えられたクラシカルな店内が、町屋の趣きに調和しています。
両店舗ともに言えることですが、時計やアクセサリーはそれぞれの個性を生かし、また個性を引き出すディスプレイとなっていますので、是非とも手にとってご試着下さい。

いろいろとお試しいただいて、お気に入りを見つけていただけるよう、お手伝いをさせていただきますので、お気軽にお声かけ下さい。


2店舗間は、徒歩でおおよそ20分程度ですが、周辺は観光地ですので、風景を眺めながら歩いていただけると距離はあまり苦にならないかと思います。

近くにお越しの際には、是非、両店舗ともお立ち寄り下さいますようお待ちいたしております。

職人のSです

2014.12.05 Friday

白川通新橋店店長&時計職人のSです。

先週あたりまではトレンチコート1枚あればお出かけ出来たのに…
12月に入り、京都は本格的に寒くなり始めました。

白川通新橋店のマスコットキャラ・三毛猫のチョビちゃんもここ2〜3日はストーブの前から離れてくれません。ストーブが私の作業机の足下にあるので、とても…ジャマです(笑)
2014120501.jpg

実はこの子、当店の飼い猫ではなく、近所のお茶屋さんの家からの通い猫なんです(笑)
毎日、開店時間にお店の扉の前で待機し、午前中は工房二階の窓際のソファでお昼寝し、お昼は休憩中の職人達に撫で回され、午後はストーブの前で爆睡し、夕方は店頭の暖房が1番あたる所でゴロゴロし、閉店作業が始まると同時に職人達との鬼ごっこが始まり、最後はお外につまみ出される…それが彼女の日課です(笑)

2014120502.jpg
私も来世ではチョビみたいな猫ライフを送りたい(笑)

さてさて今日は、ガスバーナーを使い時計の枠のロウ付けをしています。
2014120503.jpg

これは先日発表したペアウォッチ用の枠なのですが、クリスマスが近いという事もあり在庫がどんどん無くなっていく…!在庫を切らさない様に、頑張って作ります!

2014120504.jpg
↑↑↑
完成するとこんな時計になります。MとSのサイズがあるのですが、女の人がMを付けても可愛いですね。

2014120505.jpg
ロウ付けが終わると少し置いて熱を冷まし、奥に見える酸を溶かした水が入った水槽に丸1日入れて汚れを落とします。

その後も、金属洗い専用の機械で洗ってから、ペンチを使って形を整えて、表面に腐食防止コーティングを施して…
やることはいっぱいです!今週末中に終わるといいな(^▽^)